Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガジュマルとか、多肉植物とか・・・

こんばんは~kao03


昨日は息子、今日は部活が休みの娘を連れて病院へ。

インフルエンザの予防接種に行ってきました。

(副反応が出るかもしれない事を考えると週末がいいかな~と)


実は私達家族は今までインフルらしいインフルに掛かった事がなくて、

今まで予防接種をしたことがありませんでした。

でもさすがに今年は受験生だから~と息子は諦め(子どもだから注射嫌い)

娘もかなり抵抗してましたが、しぶしぶついてきてくれました。



でも、泣いてたけどね汗あせ

「ぎゃーーー!」っとも言わず、ただ「しくしく・・・めそめそ・・・」ってカンジで

涙をぽろりと零してました。

いや、私もうったケド、確かに痛くないとは言わないけど・・・。

もう少し大人になれよ、娘・・・。



今日はウチの植物関係の事を記録~!

ウチのベランダ。

ベランダ

この↑ベンジャミンはガジュマルと同じくわ科の植物です。

なのでヤドちゃんが食べるんじゃないかな~?と思ってあげてみたら、

どうやら食べるようです(食べない個体もいますけど)

ずっと前からウチにあるので農薬の心配もないし、

すごく繁っているので適当に切って砂にさしています。


さすがにユッカは食べないだろうと思うんで、ヤドちゃんにあげた事は

ないんですが、金のなる木は入れたら比較的よく食べられています。

金のなる木も繁殖力が強く丈夫なのでどんどん増えます。

砂に差して霧吹きしておくと1ヶ月ぐらい大丈夫です♪


↑これらはもともとうちにあった植物です。



最近増えたウチの多肉植物。

多肉1


実はデビー(グラプトベリア属)ってヤツは朧月と勘違いして買ったヤツです苦笑い

だって「グラプト~」って書いてあるトコだけ見て朧月(グラプトペタルム属)と

一緒だろう!って思っちゃったんですよ~!

でもきっと食べれるんじゃないかな?

増やせたらヤドちゃんに試食してもらおうと思いますkao02


で、数件のお店をはしごしてやっと見つけた朧月と一緒に謎の

グラプトペタルムも買ってきました。

3つとも似た感じですけど、やっぱり違いますね~!




そしてうちのテレビ前。

テレビ前

ウチのテレビはプラズマで、多少熱が発生します。

夏は暑苦しいんですが、冬は暖かくて植物を置くのに手頃な場所です。

(左側はベランダで適度に光が入ります絵文字名を入力してください

はげはげにされてしまったガジュマルもこちらに引っ越してきました。


ハゲハゲ

はげはげっぷりがスゴイですよね~汗とか

ちなみに一番右にあるお皿に置いてあるのが朧月の葉っぱです。

買って持ち帰る時に扱いが悪かったのが、一つの株は葉がポロポロと

零れ落ちてしまったので、さっそく増やす事にしました。

時々直射にあてながら霧吹きしていますが、最近小さな芽(根?)が出始めました。

ドンドン増えて欲しいな~kao01



はげはげガジュマルはしばらくお休みさせる予定ですが、

どのくらいで復帰できるのか分かりません。

春が来たらすぐにもどせるとは、ちょっと考え難いような・・・。


そこで私はまた増やしてしまいました。

ガジュ2代目

だって農薬が抜ける期間も必要でしょうから、早めに買っておかないと!

これで保温ケースを外すようになった時にはバッチリガジュを入れられます♪

ってな具合にドンドン我が家の狭いスペースに植物や物が増えています。


でも植物っていいですよねクローバー

ヤドちゃん同様、たくましく育って欲しいです♪


それではまた!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ


スポンサーサイト

みそのはなし

こんにちは~kao03


前回の記事の102号室のところ、

オマケのかにみそ(通称:みそ)ですけどね。

みそ1
(↑真水いれの中のみそ。右隣が定位置の海水いれ)

昨日私、「・今となっては居ないと心配」って書いているんですけどね。




実はみそ、ここ数日、姿が見えなかったんですよ。

定位置の海水いれの中にいなくても最初は気にならなったんですが、

さすがに3日も過ぎると「コレはもしかして・・・?」と思うように・・・。


でも今日、レイアウトをちょっと変えた際に無事にみそを発見しました!


いえ、思い立って水槽内のガジュを外したんですよ~。

寒くなって今は保温カバーを一日中かけてしまっているので、水槽にはほとんど

光が差し込まず、ただでさえハゲハゲなガジュなのにこのままじゃ

ヤバイだろう、って思って。


で、外したガジュの所にとりあえず陶器の小さな鉢をシェルター代わりに

置こうとしたらそこにみそが居ました。


ほっとしたーーー!


みそ2

写りが悪くて申し訳ないんですが、ガジュの枯葉のそばにいるのがみそです。

(ちなみに左下に見えている質素なヤド貝の子はレオ)

この写真を撮ったあと、みそは素早く左横にある細目珊瑚砂のロフト

(100均で買ったプラケース)の裏の狭い隙間に入っていきました。

ソコが新たな隠れ家かな?

ソコならヤドちゃんが絶対これないよね~kao02



もう一枚写しましたので、そっちの写真をちょっと大きくしてみましょうね。

みそ3

お目目とカニバサミがわかるかな~?

とても小さい子でウチのボロデジカメじゃ、これ以上はちょっと厳しいカンジですsn

(水槽にライトがあったら、もう少しマシになるんだろうケドね~ヴぁー


でもそこは愛情でフォローして頑張って、みその成長記録も
出来るだけカメラに収めたいと思いますうふ


それではまた!



にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ


住人まとめ

こんにちは~kao03


今日はウチのヤドちゃんたちのまとめを書きたいと思います。

(って結構自分用覚書になるんだと思います。脱皮とかの記録もココに書きたいんでkao02


★101号室の住人
101号室住人

★サイゴーさん (2008.9.12、沖縄より我が家へ)

  ・Sサイズ(やや大きめ)
  ・茶系 ナキオカヤドカリ
  ・我が家での脱皮経験なし。

★チビチビ(本名たんぽぽ) (2008.9.12、沖縄より我が家へ)
 
  ・SSサイズ
  ・茶系 ナキオカヤドカリ
  ・脱皮1回目 ?

★チビ(カフェオレ)  (2008.9.12、沖縄より我が家へ)

  ・SSサイズ
  ・茶系(やや薄め) ナキオカヤドカリ
  ・脱皮1回目 ?



★102号室の住人
102号室住人

★レオ (2008.9.12、沖縄より我が家へ)

  ・Sサイズ
  ・赤系(薄暗い赤) ナキオカヤドカリ
  ・脱皮1回目 ?

★ふくちゃん (2008.9.30、ホムセンSのM店より我が家へ)

  ・Sサイズ
  ・茶系(オレンジっぽい?) ムラサキオカヤドカリ
  ・脱皮1回目 2008.10.6~2008.10.26

★マゼン太 (2008.10.29、ホムセンSのM店より我が家へ)

  ・Sサイズ(大きめ)
  ・淡い灰色ベースに赤紫のハサミ ムラサキオカヤドカリ
  ・我が家での脱皮経験なし

★おまけ みそ(本名「かにみそ」) (2008.10.31、とある海より我が家へ)

  ・種別不明のカニ
  ・最初、足が2本欠損していたけれど、いつの間にか復活(スバラシイ!)
  ・今となっては居ないと心配



★103号室の住人
103号室住人

★ホワイティ (2008.10.22、ホムセンSのH店より我が家へ)

  ・Sサイズ
  ・白系 ムラサキオカヤドカリ
  ・我が家での脱皮経験なし

★エース (2008.10.22、ホムセンSのH店より我が家へ)

  ・Sサイズ
  ・白系(ハサミなどがピンク) ムラサキオカヤドカリ
  ・我が家での脱皮経験なし

★ジャック (2008.10.22、ホムセンSのH店より我が家へ)

  ・Sサイズ(やや小さめ)
  ・緑系(カーキ) ナキオカヤドカリ
  ・我が家での脱皮経験なし



★104号室の住人
104号室の住人

★タロちゃん (2008.9.12、沖縄より我が家へ)

  ・Sサイズ
  ・黒系(やや淡くなってきてますが・・・) ナキオカヤドカリ
  ・脱皮1回目  ?
  ・脱皮2回目 2008.10.8~2008.11.13



104号室はそのうち変更になる可能性があります。

というか、実はもう一つ我が家には空き水槽があって(あまり大きくないけど)

そっちに変えたらもう1匹ぐらいイケルかも~?とか、

ちらり、っと思ったり~・・・。


でも、イザって時に連れて逃げるのが本当に大変そうだ!!

お世話頑張りましょー!


それではまた!



にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ


連休中のハプニング

こんにちは~kao03


ドコにもお出掛けしない(せいぜい買い物ぐらい)まったりの連休・・・のはずが、

ウチのお向かいの一軒家が炎事になりまして~><;

もう、大変!


少し距離はあるけど、ウチのマンションが風下で煙の匂いがどんどん家の中に

入ってきて、あまりにも恐くなって(本気で煙にまかれそうで)

マンションを挟んで反対側の駐車場の車の中に娘と避難しました。



第一発見者の1階の奥様(家族ぐるみの友達)が動転しすぎてウチに電話してきまして、

(彼女もかなり動転してたんで堪忍してやってください)

私の「え!?火事!?」のビックリ声に、ダンナがすぐに飛び出し、携帯で第一通報。

ダンナと息子は燃えてる家の隣家に声を掛けて避難を呼びかけたり、消防車を誘導したり。

(ウチの周りは道がせまいのに、野次馬がイッパイ・・・がっくり



ダンナと息子、テキパキと働いたらしいです。

(ダンナは仕事上、非常時には人を誘導しなければならない立場の人間なので

当然なのですが、息子がきちんと動いていた事にダンナがウルウルしてました)


当の建物は全焼しましたが、幸いにして人的被害はありませんでした。

(我が家のあるマンションもすすだらけになったぐらい)




そんな人様のお役にたっていたダンナたちとは違い、私なんか車の中から

上を舞い飛び降りかかってくる火の粉が禍々しく見えて

恐ろしくて震えるばかり。


そして激しく後悔><;

「ヤドちゃんたち、大丈夫だろうかーーー!?」


そう、薄情なコトにヤドちゃんはそのまま置いてきてしまったのですがっくり

というか、本当に着の身着のままで飛び出して

(災害用の非常持ち出し袋なんかの存在もスルー)

携帯と財布だけを持って出てました。


だって娘だけは助けなきゃって思いましたもん。

もちろんヤドちゃんは無事ですよキラキラ

ご安心を!



最後に息子がかなり憤っていた事を書きますね。


ウチは他から連絡を受け、現場の火が屋根の上に上がるくらいを目撃した状態で

(ダンナが階段を駆け下りながら)119通報しましたが、それが第一通報。


そのお宅に着いた頃、もうすでに野次馬が火事見物をしていたそう。


息子「何で誰も通報しないんだよっ!!怒

(「誰か119した~?」とかそういう声が聞こえたらしい・・・)

まあ、当のお宅の人が(その場にいたそう)動転して通報できなかったとか、

隣家の人達もダンナが声かけするまで火事に気付いてなかったらしいので

(ダンナが外に誘導しようとしたら「は?」って反応だったとか・・・)

初期の通報が出来なかったのは仕方ないとしても、

ぼんやりと火事見物してる人々にはあまりにも腹がたったそうです。





通報は重複しても「今、向かっていますから大丈夫ですよ」ってカンジで

言われるくらいで、迷惑ではないようですので

イザって時は「私じゃなくても誰かしてくれるだろう」じゃなくて、

出来れば急いで通報してくださいね。


ウチも今回いろいろと学びましたので、ご縁があってこのブログを読まれた方は

どうぞ心に留め置いていただければ幸いですm(__)m


それではまた!



にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ



オマケの住人

こんにちは~kao03


今日はとってもいいお天気絵文字名を入力してください

久々のポカポカお天気に洗濯物もスッキリと乾き、いい気分です(←主婦は単純)


コレで104号室の模様替えが出来れば最高だったのにな~。

104号室はタロちゃんの一人住まいですが、タロちゃんは夜中しか活動せず、

昼間はしっかりと砂の中にもぐって過ごしているんです苦笑い

ま、掘り返してまで無理やりする事ではないので、長い目で見ます。


昨日、ジャックとホワイティが宿替えをしてました。

写真を撮りたかったんだけど、どうにもいい位置には来てくれなくて、

水槽の外に出すには部屋の温度を上げてなかったので写真はまだですkao02

今度部屋をじっくり温めてから写真撮影の機会を得ようと思います。



え~、今日はオマケの住人をご紹介します。

どこにいるかな?

どこにいるかわかりますか?

海水入れのところにオマケの住人○○さんがいます。

中央左下の茶色の宿貝の子はふくちゃんです。

オマケの○○さんじゃないですよ~!



次の写真で分かる・・・かな~?


わかりますか?

わかりますでしょうか?


う~ん、大きくしてみましょうか?


わかったかな?

カニさんですうふ


この子は以前海に貝や流木を拾いに行った時、拾った貝殻の中から出てきた子です。

ウチで収穫(貝&流木)を広げてみたら、ちょろちょろとこのカニさんがでてきまして~、

元の海はやや遠いので(車で小一時間)返す事を諦め、とりあえず102号室に

放してみました。



正直に言えば、長く生きるとは思いませんでした。

環境が違いすぎますし、私は海のカニの飼い方はおろか、生態もしりません汗とか

まあ、残念な結果に成っても、きっとヤドちゃんたちの血となり肉となるだろうから、

勘弁してくれよ~・・・、そんな気持ちでした。



しかし、カニは強かった!!


結局今も102号室の珊瑚砂の上をうろうろしたり、水入れや海水入れに入り

まったりと過ごしていますkao02

(でも隠れ身は早くてなかなかカメラには収まりません涙


かにみそ

↑だいたいこんなふうに海水入れの中の海綿のそばでじっとしています。


10月末から我が家にやってきて、その状態で2週間ぐらい過ぎたでしょうか?

コレはこのままイケるんじゃないか?(←ヤドカリとの同居が)

名前を決めよう!という話になり、

ついた名前が「かにみそ」(通称:みそ)

センスって・・・どこの海に捨ててきてしまったんでしょうね・・・ヴぁー


そんなこんなで我が家は本名不明の謎のカニ、「かにみそ」も飼っています。

結構な大所帯ですね~苦笑い


それではまた!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ


マゼン太

こんにちは~kao03

今日も寒いですね~絵文字名を入力してください

寒くてモコモコに着膨れていますkao06

でも明日は家の雑事をガンバルゾーーー!



今日は最後に購入した子、マゼン太です。

マゼン太

この子はふくちゃんを買ったホムセンに再入荷されていた子です。

「あ~、この時期に再入荷してる・・・。まだ流通できるものなんか~・・・」と

まじまじ見てまして~。


前見たときと違い、一応専用の暖房だろう電灯がつけられており

(シェルターは一切無いので眩しいだろうケド)

餌がヤドカリフードだけだったのに、イリコと人参がプラスされていたので、

よしとするか~と(←オマエ何様状態汗あせ)ヤドちゃんたちを

愛でていましたら、一際変わった貝に入っている子がいまして~・・・。


この子もハサミがキレイだな~とか思ったら~・・・、

気づいたらお持ち帰りしてましたとさ~!(反省の色ナシkao02



マゼン太2

↑ウチに来た直後、海水に浸されて逃げようとするマゼン太。

この時は今まで見たことも無いツルツルキラキラ(オレンジ)の赤っぽい貝を宿貝にしていました。

この写真では分かり難いですね~。キレイな色の貝なんですよ~。

で、今は私達が海で拾ってきた貝に入っています。

貝拾いの苦労が報われて嬉しいけど、ちょっとマゼン太には地味だったかな~?



マゼン太はSサイズですが、結構大きめです。

ウチで一番大きいのはサイゴーさんだと思っていたのですが、

やっぱりマゼン太の方が大きいかな~?と最近思い始めました。

(実際に同じ水槽に入れてみたことが無く、横に並べたことも無いので結局謎です)


エースのようにハサミやあんよが赤紫ですが、ボディはやや青みがかっています。

そんなハサミの色で息子がマゼン太と命名しました。

成長したらどんな色になるのかしら?

ヤドちゃんは色の変化も楽しみですね♪


それではまた!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ





ジャック

こんにちは~kao03


今日も寒いですねー!

でも今日は仕事の量が多かったので、職場では暑かったです!

このギャップで体調を崩さないようにしないと~苦笑い



今日はジャックです。

ジャック


ホワイティ、エースと共に我が家にやってきました。

この子達はそのまま同じ部屋(103号室)に住んでいます。

そのせいか3匹とも仲がよく、今の所103号室にはトラブルらしい

トラブルは有りません。

(強いて言えばココの子達は植物に飢えていたのか、ベジタリアン傾向が強く、

置いておく植物がドンドン枯れていきますkao06



写真では分かり難いのですが、体色はカーキ(モスグリーン?)です。

この子はスッゴイ臆病ですぐに隠れてしまいますし、

一度引っ込むとコチラがじーーーーっと息を殺して待っていても

なかなか出てきてくれませんsn


というか、ひょっとして「ナキ」の方が恥かしがり屋さんが多くないですか?

うちはそういう傾向にあるような気がします。

「ナキ」の子達は大きめの宿貝を選びたがりますし~・・・。

「ムラサキ」の子達はいっつも足が見えてますぜ!


ジャック2

↑昨日のエースと同じく金のなる木と一緒のジャック。

Sサイズですが、ちょっと小さめですね。

ジャックはなかなか見える位置に来てくれないので、シャッターチャンスを

逃さないようにしないと!



昨日の「エース」もそうですが、名前はウルトラマンから、です。

え?「ジャック」なんてウルトラマンいたっけ?とおっしゃる方、

ジャックは帰ってきたウルトラマンの名前なんですよ~!




次回は最後(多分これ以上増えないハズ・・・多分汗あせ)の住人を

ご紹介したいと思います。


どうぞヤドちゃん共々、温かくしてお過ごしくださいませ~!

それではまた!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ


エース

こんにちは~kao03


脱皮モグリかと思っていたサイゴーさんが再び戻ってきました。

う~ん、脱皮じゃなかったか?

砂環境がイマイチなのか?

出来る事は温かく(字のごとく)見守るだけですので、

何もしようがないのですが、サイゴーさん、元気が無いカンジでチョット心配。



今日はエースをご紹介しますkao01

エース


昨日書いたホワイティを探している時、エースにも目を惹かれてました。

ホワイティみたいな白いボディに、ほんのりと可愛いピンクの爪とあんよローズ2

「あと2匹選べば?」と言われて選んだのがこの子でした。

エース2

↑金のなる木の葉っぱの上のエース。例によってSサイズ。

エースもうちに来るなり、すぐにお着替え。

緑のマルサザエ(?)をチョイスしました。


この子はすっごいベジタリアン(?)で、103号室にいれていた

ダイソーのエアープランツはほとんどエースに食べられました。

そしてめぼしいエアープランツが無くなったら、あっという間にガジュの

ハゲハゲ度をアップさせてました汗とか

(今は103号室のガジュは違うガジュと入れ替えて静養中)

他の部屋の子達はあまりエアープランツに興味ないみたいなんだけどな~。

今度またダイソーによさげなエアープランツが入荷していたらいれてあげようっと!



しっかし寒いですね~絵文字名を入力してください

ヤドちゃんもですが、皆様も温かくしてお過ごしくださいネ~!


それではまた!



にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ


ホワイティ

こんにちは~kao03

ここ数日、ウチのブログにコメをいただけまして、

毎日のように足を運ばせていただいているブロガー様だったりして

嬉しいのを通り越して、マジびびりまくりました汗とか


実は私自身は他の方のブログとかありがたく拝見させていただいていても

まったくコメントとかした事がなくて、

と言うより、すでによそ様のコメント欄も見てなかったりして、

「ああ、こんな風にコメントとか頂けるとブログにもヤリガイが感じられるかも~」と

サイト運営の経験自体はありながらも、目から鱗でした。

しっかし、まだまだ自分の対人スキルが低いのと、あまりにも私がオバハンすぎて

他の素敵ブログさまにコメを残すまでの勇気は出てきません。

ううっ!ヘタレでごめんなさいm(__)m

でも私もブクマしたたくさんの宿ブログが毎日の癒しとなっています。

ココで呟いてもしょうがないでしょうが、

宿ブログを書いてくださってる皆様、ありがとうございますーーー!





で、今日はホワイティ


ホワイティ


この子は別のホムセンで気になっていた子です。

「や~キラキラ(オレンジ)、ブログで見るような真っ白い子がいる~ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート」←目に星が飛ぶオバハン。

でも、その時は水槽を増やすって発想がなくって、ダンナから

「買わないと後悔すんじゃね?」と言われつつも

心を鬼にして(?)おりました。


でもその後にふくちゃんを迎えてから

(空いた水槽はまだあと2つあるし、増やしてもいいよね~、ぐふふ~)

などと思うようになり~(しかし水槽が増えるとピタリとかの出費も増えるのだ苦笑い


次にそのホムセンに行った時にもその子がいた時には、

ほんっと運命の出会いかと思いましたぜkao02

ダンナが目的のものを買う為にホムセンをうろうろする間、

その子が分からなくならないように、じーーーーーーっと見ていた私。

しばらくして戻ってきたダンナ曰く、

「そんな風にオカヤドカリを見つめるオマエは絶対ヘンなヤツだと思われてるぞ~!」


ううっ!

売り場の人たちの目なんか、全く気にならなかったんだけど、

そういやそうかもkao05

ゆうに10分以上はじっと見ていたから。

つか、目を離すと似たような宿貝が多いから見失いそうだったし~・・・。

(そのホムセンはS~Lサイズまで結構な数が大きな水槽に入れられてます)


そうして無事にホワイティを指名し、ダンナが

「水槽増やすなら3匹ぐらいまとめて買えば?」などとのたまうので、

実はこっそりと目をつけていた色が気に入った2匹も選んでちゃっかり連れて帰りました。


ホワイティ2
↑海水の海綿の上のホワイティ。Sサイズ。

ウチに来て早々、宿をソフトクリームにしてましたハート

よくガジュの先っぽの方まで登っていて、葉っぱを落としまくってくれていますkao06




で、ホワイティの名付けも例によって息子。

学校から帰って新に立ち上がった水槽を見るや、

「あの(以前オカンが話していた)ホワイティ、結局買ったん!?」

とのたまいまして~。

もうウチに来る前から名前はホワイティに決まっていたようですkao01


次はこの時に一緒に来た2匹のうちの1匹をご紹介したいと思います。




最後に受験生息子、無事に期末テストを終わらせて帰ってきました。

明日、早速理科と社会が返ってくるそう。

頑張ってた分、よい結果が得られますように!



それではまた。


にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ


ふくちゃん

こんばんは~kao03


今日から子どもたちが期末テスト。

受験生の息子を持つ母としてはなかなか胃が痛い感じです汗;;

仕事中も心配で心配で・・・。

あ~!明日もBESTをつくして欲しいです!←親ばかですみませんsn



え~、で、きょうはふくちゃん


ふくちゃん

忘れもしない9月の30日。

夏のように日中は暑かったのが、急に寒くなったその日、

うっかり立ち寄ってしまったホムセンで最後の一匹になってたSサイズヤドちゃんが、

私の前まで歩いてきました。


「この間来た時はたしか3匹いたのに・・・」

この季節に地味~な子達が売れたのかしら?←失礼kao07

(カラフルなボディを持つ大きいサイズの子達はまだ数匹いました)

ココ、どう考えても夜は暖房なさそう。

(後日、水槽に暖房だろうライトがつけられてました)

考えたくないけど、やっぱり他のちっちゃな2匹はお星様になってしまったのかしら?


ちょっとため息。

ちいさなまんまるのいる水槽の前でグルグル考え込む私。



私のしようとしている事が何の解決にもならない事は十分しっているつもりでしたが、

やっぱり私の目の前まで歩いてきた子を、そのままにしてはおけず、

結局私はお持ち帰りしてしまったのでした。

甘いなぁ・・・。ホムセンの策略にひっかかったかも~・・・がっくり

これから寒くなるってーのに、Sサイズ入荷してるしな~・・・。



で、そんなこんなでふくちゃんをお持ち帰りしたものの、

101号(45×20の水槽)にはすでにS3匹とSS2匹。

これ以上は無理だろう、っと慌てて空き水槽を引っ張り出し、

102号室(現在の104号室)を立ち上げてふくちゃんを住まわせたのでした。


ふくちゃん2
↑買ってきた直後、海水を飲むふくちゃん。脱皮前で色が少し現在と違います。

現在は宿貝に似た色のオレンジというか、淡い茶色です。


ふくちゃんの名付けは私がしました。

残り物には~・・・のふくちゃんふるーつ☆Cultivation・キラキラ星

その後、サイゴーさんとトラブルになったタロと数日一緒に過ごし、

無事に脱皮をした頃に更に立ち上がっていた新しいヤド舎の新102号室に

住むことになり、レオと後に紹介するもう一匹と仲良く過ごしていますうふ

せっかく縁があって我が家にきてくれたので

(あの時、私の方に向かって歩いてこなければ、買わなかったかもしれないし・・・)

出来るだけ長生きして、穏やかに過ごしてもらいたいです。



明日はスゴク冷え込むそうですね汗とか

みなさま、お風邪など召さないよう

温かくしてお過ごしくださいネニコッ♪


それではまた!



にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ


チビとチビチビ

こんにちは~kao03


今日はチビ(本名:カフェオレ)

チビチビ(本名:たんぽぽ)です。


★チビ(本名:カフェオレ)★
チビ


★チビチビ(本名:たんぽぽ)★
チビチビ


この子たちも沖縄から直でやってまいりました。

おそらくベビー~SSサイズ?

宅急便の箱を開けた時、まっさきに目に飛び込んできたのは

虫かごの中でもぞもぞとしていたこの二人でしたよ~。

(他の3匹は砂の中にもぐっていました)


もともと注文していたのが3匹でしたので、オマケでいただいたこの2匹は

私と娘が名前を決めてい~よ~、と息子が言いますので、

娘が一番小さい子に「カフェオレ」と、

私が2番目に小さい子に「たんぽぽ」と名付けたのですが、

何故だか次の日ぐらいから

「あ、チビがご飯食べてる♪」

「チビチビはの方がちょっと黒っぽいね。こっちがカフェオレだったかな~?」

と、すっかりあだ名でまかり通るようになりましたkao02


この二人は101号室でサイゴーさんと一緒に暮らしています。

ところが、先日の12日からチビチビがどうやら脱皮?らしくもぐってしまい、

活性の低かったアヤシイサイゴーさんも今朝からどうやら砂の中です。


残されたチビはなんだかひとりポツン。

いつもサイゴーさんにくっついていたので、ちょっと寂しそうです。

しばらく寂しげな101号室になりそうですヴぁー


それではまた!


にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ


レオ

こんにちは~kao02

今日2回目です汗とか


思い立ってとりあえず時間がある今日、ブログ村に登録だけしておこう!って

思ったら、すぐに反映されていてビビリマシタ・・・orz

(・・・だって最新記事が「ラクガキ」じゃあ、オカヤドブログの看板に偽り有!!ですよね・・・)



というわけで今日はレオ

レオ


この子も沖縄から直でやってきたちいさめSサイズさんです。

ボディが赤め。

普通に恥かしがりやさんです。

ガジュの木に登るのが大好きで、変な格好でぶら下がったまま

結構長い時間いたりします。


彼(彼女?)のネーミングは前紹介したタロと同じ息子によるもので、

由来は「ウルトラマン」です。

ウチはウルトラマン大好き家族なんですよ~kao02

9月公開になった最新映画も家族4人で行きましたさー!

(中学生の息子&娘ですよっ!)

そんなこんなで残りの7匹中2匹はウルトラ関係ネームです。


それではまた!




バナーの貼り付けってこれでいいのかな?

初心者でハズカシス・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ ヤドカリへ


タロちゃん

こんにちは~kao03

今日はタロちゃんをご紹介。

タロちゃん

この子はサイゴーさんたちと一緒に沖縄から直でやってきた、

最初のメンバー5匹のうちの1匹です。小さめSサイズ。


104号室で脱皮モグリを長くしていたので、すっごく心配でしたが、

36日ぶりに無事復帰いたしましたはーと

脱皮が終わったら何気に色が薄くなってますね~。

オカヤドさんたちにはデフォな話?

ウチに着いた当初はこのとおり黒っぽいコだったんですけど。

タロちゃん2
(鮮明な写真がなくて分かり難いですね~汗とか

しばらくしたら色が落ち着くのかな?



この子はある時、サイゴーさんとトラブルになりまして、

宿貝をサイゴーさんに取られちゃったんですね。

裸なのをすぐに見つけて、暗くした箱に入れ、元の貝を含めた幾つかの貝を与えて

(サイゴーさんはタロの貝を取ったものの、気に入らなかったらしい・・・困ったヤツ・・・)

もうほんっとうに心臓バクバクしながら見守っていたんですが、

すぐに元の貝に戻ってくれてほっとしました。


で、その後とある事情で立ち上げていた102号(現在の104号室)に避難させたんです。

そんなイザコザがあったせいか、何かあるとすぐに引っ込んでなかなか出てこない、

ちょっと臆病なタイプです。

でもオカヤドさんたちにしたら、よくいるタイプなのでしょうね。



先日の水槽のレイアウトをご紹介した時に、104号は無くすかも?って

書いたのですが、ちと迷いまして~・・・。

上記のとおり、とっても臆病さんでして他のヤドちゃんと上手くやっていけるのかが

よく分からないので、もう少し104号室で様子を見ようかな?と思っています。


ちなみに現在の104号室(旧102号室)

104号室(旧102号室)

この水槽は下がフラットではなく上げ底なカンジでして、

ピタリ適温が密着できないので下には人間用の「あんか」を使いました。

そんなに温まらないので、今は背面にピタリの1号も貼っています。


タロちゃんも復帰したし、私はシフトの関係で明日から三連休だし、

104号室もロフトタイプにリニューアルしようかと思います。


それではまた!

サイゴーさん

こんにちは~kao03

今日からぽつぽつとウチのヤドちゃんたちを個別にご紹介したいと思いますm(__)m


★サイゴーさん★

サイゴーさん

命名したのは本来のオーナーであるウチの息子。

(親分格なカンジなので「さん」を付けたくなる名前にしたんだそうな)


このコは9月の12日に他の仲間4匹と一緒に沖縄から直送で我が家にやってきました。

眼柄の下に黒があるので「ナキ」かな?

ウチのヤドちゃんの中で今の所一番大きいですが、それでもSサイズだと思います。

(ホムセンではSで売られるサイズ)


この子は101号室に沖縄から直で来たSSサイズ2匹と住んでいますが、

よく3匹でかたまってガジュの下でまったりとしています。

その姿はどこかのおじいちゃんと孫のようで、ほのぼのとしています。


でも普段おっとりかと思えば、初期に立てかけていた流木を足がかりに

2度ほど脱走をしてしまいました。

うーん汗とか

本やブログなどで知ってはいましたが、本当に脱走するとは!

(上に軽く重石をしていたんですが・・・思った以上に力持ちだったり・・・)

なので今は流木は脱走し難い位置に配置しちゃいました。

上るのはガジュだけでカンベンしておくれ~。


それではまた!

ウチの場合

こんにちは~kao03

今回はウチの水槽をご紹介。

101号室です。(ヤド用として新規購入の45×20×30)

101号室

最初はこの水槽だけでした(汗

お察しのとおり、ヤドの可愛さのあまりにヤド舎が増えてしまいました汗とか

え~、3匹お住まいです(ヤド本人は後日紹介いたします)

最初は全面砂を5cmぐらい敷き詰めていましたが、住人の脱皮が落ち着いた後に

他所様で拝見したロフト式にしてみました。


手前のデジタルのは最高最低温度計。

ガジュマルはハイドロで、プラのネットをしています。

ガジュマルは飼い主さまによっては入れる入れないの好みがあるでしょうけど、

私は好きだな~は-と

てか、ウチの子達も大好きらしいです。

いっつも上ったり根元で休んでいますkao02



で、次に102号室です。(以前ハムスター用に使っていた40×30×28)

102号室

こちらも3匹お住まいです。

こちらには海で拾った貝に紛れ込んでいたちっちゃなカニも入れていて、

かれこれ一週間以上になりますが、小カニもちゃっかり住人と化しています。

(すぐ死んじゃうかと思ったけど・・・このまま共存できるならいいなぁ~)



更に103号室。(同じく元ハム用、40×30×28)

103号室

こちらも3匹お住まい。102号とお隣同士です。

使用アイテムが多少違いますが、左右対称にレイアウトしています。

二つのお部屋の真ん中にピタリ適温の3号を敷いています。



実は更に104号室(元金魚用の25×25×30)もあります。

その部屋は写真を用意していないんですが1匹だけお住まい。

只今脱皮中で、もう1ヶ月以上になるので心配中絵文字名を入力してください

早く復帰して欲しいなぁ~。


脱皮が無事に終わったら、104号室はなくなるかもしれません。



我が家の水槽はこんな感じです。

あれよあれよと増やしてしまい、結構な大所帯なんです。

でもしあわせ~キラ~ン


はじめましてm(__)m

9月からオカヤドカリを飼い始めました。

海水でまったりジャック

・・・・・・息子が。

なのにハマってしまったのはワタシ汗;


ハマったものは仕方ない、っと

せっせとオカヤドを愛でておりますふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


そんな訳でブログなんて初めてですが、

ちまちまとオカヤドちゃんたちや、ワタシの身の回りの

出来事なんかを綴っていこうと思っています。


オカヤド飼い初心者ですが、どうぞよろしくお願いしますm(__)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。